ゴジラのフィギュア

怪獣王シリーズ ゴジラ2016

Posted on 2016-08-10

kaijuoh-godzilla2016_01

怪獣王シリーズ ゴジラ2016 <レビュー>

メーカー:バンダイ
品名:怪獣王シリーズ  ゴジラ2016
価格:5,184円(税込)
発売日:2016年8月6日

 

【パッケージ】
kaijuoh-godzilla2016_02kaijuoh-godzilla2016_03
海外で展開されている大型ゴジラソフビのシリーズを逆輸入した「怪獣王シリーズ」。
ゴジラ2016は新作ですが、FINAL WARSゴジラと機龍はすでに海外で販売済みの商品。
日本語のタイトルと注意文が追加されているだけで、ほぼ海外版と同じデザインのパッケージです。
(裏面にゴジラ2016がいない! キャッチコピーの”COLLECT THEM ALL!”のアメトイ感がハンパねぇ!)

 

【本体】
kaijuoh-godzilla2016_07kaijuoh-godzilla2016_08
kaijuoh-godzilla2016_10
kaijuoh-godzilla2016_09
kaijuoh-godzilla2016_04kaijuoh-godzilla2016_06

 

【頭部】
kaijuoh-godzilla2016_13kaijuoh-godzilla2016_12
kaijuoh-godzilla2016_11kaijuoh-godzilla2016_14

kaijuoh-godzilla2016_15kaijuoh-godzilla2016_16
目には黒目のディティールが!(でも未塗装。。。)
口の中はざっくりした作りです。
パーツ分割されていないので、無理もないですが。。。

kaijuoh-godzilla2016_17kaijuoh-godzilla2016_18

 

【ボディ】
kaijuoh-godzilla2016_22kaijuoh-godzilla2016_19

kaijuoh-godzilla2016_20kaijuoh-godzilla2016_21
背びれの枚数の多さにびっくり!
背びれは別パーツでできていますが、本体よりやや軟質のソフビでできているように感じます。

【腕】
kaijuoh-godzilla2016_23

kaijuoh-godzilla2016_24kaijuoh-godzilla2016_25
サイズが大きいので、腕の表面のディティールも確認しやすくなっています。

 

【脚】
kaijuoh-godzilla2016_26
kaijuoh-godzilla2016_28kaijuoh-godzilla2016_27

kaijuoh-godzilla2016_30kaijuoh-godzilla2016_31
某書籍のインタビュー記事にて、ゴジラ2016造形の竹谷隆之氏がおっしゃっていた「あらぬところから爪が生えている」という、従来のゴジラにはなかったオリジナルアレンジが施されているという足首。
塗装がされていないので、わかりにくいですが、たしかにいままでにはなかったところから爪が生えている!

kaijuoh-godzilla2016_29
お馴染みの、脚の裏。

 

【尻尾】
kaijuoh-godzilla2016_32kaijuoh-godzilla2016_33
パッケージに収めるためなのか、やや無理やりに上に跳ね上がった尻尾。

kaijuoh-godzilla2016_34kaijuoh-godzilla2016_35

kaijuoh-godzilla2016_36kaijuoh-godzilla2016_37
尻尾の先端。
本編を見た人なら、いまココが気になってしようがないことでしょう。
ただ、ネタバレ的なディティールはありません。残念!!
(リペイントしたら、最後のアレが浮き出てくる。。。なんていうギミック、ないよなぁ。。。笑)

【ムービーモンスターシリーズ ゴジラ2016と並べて】
kaijuoh-godzilla2016_38
大きさの違いがわかると思います。
全高約28cm! とにかくでかい!!!

 

kaijuoh-godzilla2016_43kaijuoh-godzilla2016_40

kaijuoh-godzilla2016_42

kaijuoh-godzilla2016_44

 

「怪獣王シリーズ ゴジラ2016」、全高約28cm! でかい! 
私が大好きなサイズです!
対象年齢3歳以上の商品なので、細かなディティールはなくざっくりとした造形ですが、
この大きさは、やっぱり嬉しい!
やっぱり、怪獣は大きくなくちゃ!

全体的に尻尾が短く、パッケージに収まるように(?)作られているため
全体のバランスは劇中とは異なるような気がします。
同様のサイズのフィギュアで劇中のバランスをよく再現しているのは、
一番くじのA賞でしょうか。

跳ね上がった尻尾は、正面から見たときに背後に見えるので、かっこいいです!

このフィギュアの魅力は、何度も言いますが、
やっぱりデカいところですね!
部屋に飾っても存在感がありますし、
大人の手にもしっくりきます。

そのままでもいいですが、リペイントや尻尾の延長など、
いじりがいがあるソフビかもしれませんね。

 


 

Related Posts

 

Comment





Comment