仮面ライダーのフィギュア

VERSUS RIDERS~平成×昭和~Vol.2 仮面ライダー新2号

Posted on 2016-01-11

VERSUS RIDERS~平成×昭和~Vol.2 仮面ライダー新2号

メーカー:バンプレスト
品名:VERSUS RIDERS~平成×昭和~Vol.2 仮面ライダー新2号
価格:無し(プライズ景品)
発売日:2015年9月10日より登場









付属の専用台座。
DXFのものと違い、ビネット風の割れた地面になっているのがかっこいい。
少しの違いですが、こういうところへのこだわりは個人的にはすごく嬉しい。
足の裏の穴に突起を差し込んで固定します。



【DXFの仮面ライダー新1号と並べてみる】

やはり、台座が違うだけで全体の雰囲気がかなり違って見えますね。
これだけで2号の方がクォリティが高く感じます。
実際、本体の造形や塗装も2号の方が仕上がりのクォリティが高く思います。
マスクの色はメタリックの方がカッコイイですね。

2015年2月にリリースされたDXFシリーズの新1号の続編かと思いきや、「VERSUS RIDERS」シリーズという新しいブランドの仮面ライダー新2号です。
いつの間に新しいブランドになったの?? と戸惑いながら、すでに第1弾は「仮面ライダーV3」と「仮面ライダーオーズ」でリリースされていたんですね。
まったくノーフォローでした。
ということは、またこの「VERSUS RIDRERS」で新1号やBLACKがリリースされるんでしょうかねぇ??
そろそろバンプレのこのサイズのフィギュアにも飽きてきましたねぇ。
なにか新しいフィギュアシリーズの企画はないんでしょうか?

さてさて、シリーズへの不満はこの辺にしておいて。
この仮面ライダー新2号は、DXFの新1号よりもクオリティが高いです。
造形も、マスクの造形がイマイチだった新1号よりもずっと映像中のものに近いし、
体の造形も1号よりもガタイがよく「力の2号」というイメージが伝わってきて◎です。
造形で注目のポイントは、「ベルトの上部に被さっているコンバーターラング」です。
前屈みになったときのスーツの特有の「あるある」が再現されていて嬉しいですね。

 


 

Related Posts

 

Comment





Comment