ウルトラマンのフィギュア

ガシャポン ウルトラヒーロー500第2弾 ウルトラマンジョーニアス(アニメVer.)

Posted on 2016-01-17

ガシャポン ウルトラヒーロー500第2弾 ウルトラマンジョーニアス(アニメVer.) <レビュー>

メーカー:バンダイ
品名:ガシャポン ウルトラヒーロー500第2弾 ウルトラマンジョーニアス(アニメVer.)
価格(税込):500円
発売日:2015年12月中旬

 

 



 



 


 

 


 


可動域はいつもの腰と両腕のみ。

 

驚くほどの塗装の省略。笑
いちおうボディラインのディテールはあります。


ウルトラヒーロー500のウルトラマンジャックと並べて。
塗装の違い、体のバランスの違いなどがよくわかります。

 


ガシャポン ウルトラヒーロー500&ウルトラ怪獣500 第2弾をコンプリート!
しかし、バド星人もほとんど塗装がないなぁ〜

 

ガシャポン ウルトラヒーロー500の第二弾より、ウルトラマンジョーニアスです。
ヤフオクなどでは多少プレミアがついているようで、定価よりも高く取引されています。
第二弾ラインナップでは一般的に「アタリ」扱いということでしょうか。
(伊藤としてはゼットン二代目がアタリなんですが。笑)

それにしても、本体の塗装の省略が激しすぎますね。
初見で「え?新しいU40の戦士?」と思ってしまうぐらい、
新キャラクターになる一歩手前のギリギリのところまで省略されているような印象を受けました。
さらに「アニメVer.」ということで、白のべた塗りが余計に安っぽくしているので、
こだわる人はリペイントするしかない?!
そんな印象をうけました。

造形はULTRA-ACTのようにマッシブな解釈がされていないので、私好みなのでもったいないなぁ。。。

 


 

Related Posts

 

Comment





Comment