仮面ライダーのフィギュア

ビッグサイズソフビフィギュア2〜2号登場編〜 仮面ライダー旧2号

Posted on 2014-08-28

ビッグサイズソフビフィギュア2〜2号登場編〜 仮面ライダー旧2号 <レビュー>

・メーカー:バンプレスト
・品名:仮面ライダー ビッグサイズソフビフィギュア2〜2号登場編〜 仮面ライダー旧2号
・定価:プライズ品のため定価なし
・発売日:2008年06月26日

●本体



●頭部






襟足の毛もしっかりと造形されています。
1号に比べて印象は少ないですが、初期の頃には確実に襟足が出ているカットがあります。

伊藤はこの襟足の毛にドキドキするんですw(フェチでがありません)
この襟足の毛があるおかげで人がマスクを被っているということがわかるからです。
子どもの頃から、このライダーの襟足の毛が出ているのが好きでしたw

・Cアイ

クリアパーツで再現されているので、とても綺麗でクオリティも高く感じます。

・クラッシャー

エラがはっている造形になっており、しっかりと2号のアイデンティティを表現しています。

・耳

・触角

軟質樹脂製(おそらくPVC)なので、折れる心配は少なく安心です。
保管時に変形してしまっても、ドライヤーなどで矯正できます。

●ボディ

・コンバーターラングのディティール

・変身ベルト




エナジーコンバータにはディティールがあるが、塗装はなし。
風車ダイナモには透明のフードは無い。

●手(グローブ)



●脚

●その他さまざまな角度から









●ビリケン商会の「仮面ライダー旧1号」と一緒に撮影

「新・仮面ライダーSPIRITS」第1巻の1号と2号の交代劇に、こんなカットがあったら…
などと妄想すると、とてもワクワクしてきます。

この「ビッグサイズソフビフィギュア2〜2号登場編〜 仮面ライダー旧2号」は、ゲームセンターの景品として2008年にリリースされました。ちょうど「仮面ライダーTHE NEXT」の時期もあり、THE NEXT版2号ライダーと2種というかたちでリリースされました。
すでにリリースされていた同シリーズの旧1号と違って、かなり造形のクオリティも高く、このシリーズの中では群を抜いて出来の良い1体だと思います。
エラのはった顎や、マスク後頭部にカバーが無いなど、またマスクの色が黒ではないところから推測するに、第3クール開始直後のビニールレザー製のスーツ版2号ライダーがベースになっているのではないでしょうか?
全高28cmと、飾っておくにも程よいサイズだと思います。


Related Posts

 

Comment





Comment