ゴジラのフィギュア

USAバンダイ 6.5インチ クラシックゴジラフィギュア 初代ゴジラ

Posted on 2014-07-08

USAバンダイ 6.5インチ クラシックゴジラフィギュア 初代ゴジラ<レビュー>

メーカー:USA バンダイ
品名:USAバンダイ 6.5インチ クラシックゴジラフィギュア メカゴジラ
価格(税別):$ 10??
発売時期:2009年頃?

●パッケージ

アメリカでは、このようにパッケージに脚と尻尾が固定されているだけの状態で店頭に並んでいるようです。
タグだけが付いて店頭に並んでいる日本の怪獣ソフビに比べると、倍ぐらいのスペースが必要となるパッケージです。
国土の広さの違いが、フィギュアの梱包にまで影響するようですw(←伊藤の勝手な推測です。笑)

●本体






●頭部







ぎょろっとした丸い目は初代ゴジラっぽいですが、目から鼻までの距離が長いですね~。
モスゴジっぽい面影がある気がします。
「出来が悪い」と言ってしまうとそれまでなのですが、今まで見たことの無い新しいアレンジの初代ゴジラと捉えればオモシロくなってきます。

●ボディ

●腕


●脚


●尻尾

●その他ポーズなど



NECA製のゴジラと!

USAバンダイの初代ゴジラのソフビです。
日本ではあまり見かけない商品ですが、アメリカなどではこれが子どもたちのスタンダードのようです。
数年前、たまたま立ち寄った神戸三ノ宮の洋トイ専門店で見つけました。
そのお店での価格が1900円ほどだったかな… フィギュアのクォリティからしても決して安い金額ではありませんが、日本での希少性を考えたら、許せるお値段だったので購入しました。

初代ゴジラといっても、国内ではこんな造形の初代ゴジラなんてないぞ〜!と叫びたくなるようなクオリティではありますが、それは単純に出来が悪いのか、それともアメリカ人のイメージもプラスされてこういう姿になったのか?
考えたらとても興味深くなってきたので、手元に置いております。

この初代ゴジラ、ライトグレーの成形色で作られています。初代ゴジラのモノクロのイメージですね。
サイズは17cmほどで、ムービーモンスターシリーズと同じぐらいのサイズです。
国内のソフビよりも硬い素材です。

造形は、全体的にポーズがついていて、頭部が小さくよりマッチョな体型へとアレンジされています。
尻尾も長いですね。
「出来が悪い」と言ってしまうとそれまでなのですが、今まで見たことの無い新しいアレンジの初代ゴジラと捉えればオモシロくなってきます。
酒井ゆうじさんが原型をされている「出来のいい」ゴジラを見すぎていると、こういう顔も逆に新鮮なのではないでしょうか?


Related Posts

 

Comment





Comment