ウルトラマンのフィギュア

光の超戦士シリーズ ウルトラマン

Posted on 2013-10-20


光の超戦士シリーズ ウルトラマン<レビュー>

メーカー:バンダイ
品名:光の超戦士シリーズ ウルトラマン
価格(税込み):1,575円
発売日:2013年7月10日





背中のボタンを押すと目とカラータイマーが発光します。










可動は両手と首のみ。
両手の可動はこんな感じ。


脚の裏には「ライブサイン」が!


「光の超戦士シリーズ」のウルトラマンタロウと。

もう20年以上のロングセラーだった、バンダイのウルトラヒーローシリーズとウルトラ怪獣シリーズが、500円サイズの安価なソフビにリニューアルされて数ヶ月がすぎましたが、従来の17cmサイズのフィギュアの展開はまったくなくなったのかというとそうではなく、この「光の超戦士シリーズ」がそれを引き継いで(あくまで僕の解釈ですが)おります。
サイズは以前のウルトラヒーローシリーズとおなじですが、素材はPVCの塊になってしまい、可動は腕と首になってしまいました。食玩のHGやHDシリーズのフィギュアの17cm版という風に考えるとわかりやすいですね。
しかも背中のボタンを押すと目とカラータイマーが発光するという仕様です。(押している間のみ発光します)

造形についてですが、まずは顔。Cタイプの顔を若干キリッとシャープにしているという印象を受けます。現状の着ぐるみの顔と同じなんでしょうか?
身体はこれもちょっと引き締まったCタイプという印象ですね。
なんというか、全体的にBタイプとCタイプの間のCタイプ寄りにした造形?という印象を受けます。

従来のウルトラマンのソフビとも合わせられるサイズのフィギュアです。
今後のシリーズ展開がどうなるのかちょっと気になります(^0^)

Related Posts

 

Comment





Comment