洋画怪獣/モンスターのフィギュア

NECA パシフィック・リム カイジュー ナイフヘッド

Posted on 2013-08-18


NECA パシフィック・リム カイジュー ナイフヘッド <レビュー>

メーカー:NECA
品名:パシフィック・リム カイジュー ナイフヘッド
価格(税込):2,900円(劇場価格)
発売日:2013年7月


パッケージの“KAIJU”という文字に注目っ!!!www



口が開閉します!



腕は90度に曲がります。


中央の第3・4の腕。
これは可動無し



尻尾はベンダブル式で可動します。


それぞれの可動をほぼMAXにするとこんな感じww

2013年夏の注目映画「パシフィック・リム」より、冒頭に登場するKAIJU「ナイフヘッド」です!
劇中では海のシーンだったので、全身がわかりにくかったのですが、
このフィギュアを見ると、意外と下半身のボリュームがなく、
全身を見るとすでにディフォルメキャラにされているのではないかと思うぐらいのバランスになっています。
日本の怪獣のほとんどが下半身に重心があるのに対して、
その逆なデザインなのがいかにも「ハリウッド怪獣」だなと思います。
ただ、従来のハリウッドモンスターとは違って、
あくまでも怪獣としたいんだなと思うところは、
昭和ガメラに登場する大悪獣ギロンのような頭部形状と、
ビルよりも大きな怪獣的な大きさをしているところでしょうか。
(余談ですが、パンフレットによるとナイフヘッドには「衝角怪獣」という別名があるようですねw 日本だけの設定かもしれませんが、ウルトラ怪獣みたいで楽しいですね!)

…というわけで、いちおうコイツもジャパニーズ怪獣の亜種という勝手な解釈で、
今回このブログでも取り上げました!

映画の中ではわかりにくかった全身の形状がこのフィギュアでわかるのは嬉しいですね。
目が塗装だけで済まされているところがちょっと不満ですが、それ以外は伊藤的には満足です。
予想していたよりも可動範囲が広かったですしね!

■オマケ


やっぱりこういうことしたいですよねぇ〜ww

Related Posts

 

Comment





Comment